静かな年末年始

私はここ5年くらい年末は勉強をしていました。
というのも公認会計士の受験勉強をしていましたが、
中々合格できず昨年に合格してようやく勉強から解放されたと思いきや合格した昨年は転職のこと等も考える必要もあり、あまり穏やかな年末といえませんでした。

その点今年は年明けすぐに修了考査という公認会計士になるための最後の関門がありますが、
転職も成功しておりますし、年賀状も5年ぶりくらいにすでに出すことができていますので、この点今年は静かに年末を迎えることができそうです。

とりあえずは、年末は当たり前のように身の回りの整理をしつつ、紅白をそこそこ見て、日付が変わるころは行く年来る年あたりを見て過ごせればと思います。
また、ことしはファミリー引っ越しも考えております。

年始も1日から浅草あたりにお参り(修了考査の合格祈願)にいければ後は少し勉強をしつつテレビでも見ながらゆっくりと過ごせそうです。
例年は憂鬱な年末年始を迎えていましたが、今年こそは本当に穏やかに過ごせればと思います。あと、年明けすぐにある修了考査に全力で取り組めるように準備ができればと思います。

コメントは受け付けていません。

なぜ人は怒るのか。

すべては自分自身の内面の問題になります。

自分自身が怒るという意志決定をして怒っているわけです。

ほんの少しの怒りをコントロールするだけで人生を劇的に変わります。
異性にも当然モテるようになります。

世の中の価値感は多種多様です。
自分の価値観が絶対という考えがイライラの原因になります

また思い込みもイライラの原因になります。
Aさんは私は嫌いであるという思い込みにより A さんがするすべての行動に対してイライラが生まれるということもあります。

そういった場合 A さんの良いところを思い出す過去に良いことをしてもらった事を思い出すといったようなことが有効です。

重要なことが一つあります。
人間は他人の短所ばかりに目が向くのです。

あの人はここが悪いということにはすぐに気づくのですが。
ここが良いということには気づきにくいです。

人と会った時にこの人はどこが素晴らしいだろうということを考えるくせをつけるのがおすすめです。
するとそれによりその人の良いところに目が行くようになります。

(追伸)
3月はお引越しの季節ですね。
3月に引越しするなら
みんなの引越し見積もり
を参考に、引越し料金の相場や値引き方法など学ぶことをお勧めします。

コメントは受け付けていません。

怒らない技術

怒らないことによって起こらなくなりイライラが消えるという話をよく聞きます。

イライラをコントロールしたいと思っている人は非常に多いのではないでしょうか。

イライラの改善には体質の改善が一つ効果的なものとして挙げられるようです。
もう一つは対症療法というものがあります。

怒ってしまった場合にどう対処するかということになります。
体質改善について最も効果的な方法としては怒りの履歴を記録するということです。

自分がどういった事で怒ったかというものを記録することにより、自分が起こる傾向がわかり、改善していくことができるのです。

ダイエットにおいても食べたものを記録する方法が効果的というのと似ているかもしれませんね。

そもそもなぜ怒ってしまうのでしょうか。
心と何か得することはあるでしょうか。
私は全くないと思います。
むしろ損をする事ばかりではないでしょうか。

一歩間違えばあなたの人生を大幅に狂わししまう出来事に発展してしまう危険性もあります

医学的観点から言いますと怒っていると病気になりやすいということも判明しているようですからの免疫機能が低下してしまうようです。
怒りはマイナスの負の連鎖を起こします。
当然怒らない方が仕事や人生に於いて成果曲がっていきます。
怒るという意思決定をするかしないかでその後の人生に大きな影響が出ます
ある一つの出来事に対して起こるか起こらないか毎回怒らないで選択を積み重ねるか怒るという選択肢を積み重ねるかによって、十年後20年後に大きな差が出てきます

次回以降は、どうすれば起こらないようになるか慣れるかについて考えてみたいと思います。

コメントは受け付けていません。